tofuwatowato’s blog

最後の大学生活の中で感じたことをツラツラと

この三月にしてやっと就活終わった女の話

すっっっっごくお久しぶりです。とふわとわとです。

 

前回はヒプノシスマイクについて話すと書いた記憶がある状態で終わっています。頭の中は。すいませんまた違う話をします。

 

最近やっっっと就活が終わりました。

本当に長かった…去年の2月から始めて今年の三月に終わったので丸っと一年はかかってますね。過去の私に言ってやりたい。そんなに嫌悪を抱かなくてもいいよと。でも過去の私が嫌悪を抱いてくれたおかげで今があるかもしれないので、やっぱりそのままでいてください。

今までは勉強を頑張ればそれなりにいいんじゃない?と思える人生だったので、大学受験に失敗→そこからの就活も失敗→南無 と、親に向ける顔がないな、恥だらけの人生を送るのかなと考えが尽きない毎日を過ごしていたのですが、何とかなりました。

 

ここで、これを読んでいる方が今どういった状態かは分からないのですが、私が思う就活最終的にどうしたらいいの?を書いておこうかなと思います。

私のように性格がねじれている方は、「そんなもの見たところでお前が就職先を紹介してくれるわけではないだろ黙ってろ」と思われるかもしれませんが、そう思った方は私のように来年の新卒生が動き出す時まで決まらないかもしれないので、できるだけ素直に生きてくれ。

 

その1 笑顔を忘れないで

面接が面接官と就活生とで作り出す初めてのグループワークのようなものだとしても、上下関係はある。仕方がない。怨むなら総理大臣になってこの日本人の取れない頑固汚れのような思想を落とすような法律を作ることをオススメする。そんな立場的に上の人間に途端に自分のいいところをスピーチできるなら就活で飯を食べてるような人間はいないだろう。

Q.じゃあ、どうすればいいんだ!?

A.笑顔です。

これだ。もう20代というフレッシュ果実も目じゃないぐらいの笑顔で面接官に第一印象をよく見てもらえ。この時、緊張していることを隠してはいけない。カチカチの人間が「私は人と話すのが好きで~」などいって志望は営業では人事も大丈夫かな?と心配してしまう。へらへらしろと言ってるのではない。自分がされてイラッとくる笑い方は、2割ぐらいの人間もイラッとくるものだ。そして、自分が良いと思う笑い方も探せば見つかるものだ。それもまた2割くらいの人間は好きだ!となるものだ。

テレビなどでアイドルを見ていると、やはり何人かはファンを持っている。そのファンがアイドルを推す理由は様々だろうが、中には笑顔が好きという回答が絶対入ってくるものだ。その笑顔が面接官にも刺さればこちらのもの!!たとえ噛み噛みだろうが言う事を忘れてしまっても、「笑顔」を発動することで20代のフレッシュさを醸し出していけ。

 

その2 もうそんなにない

ぶっちゃけ就活はガチャである。タイミングである。ガチャを引くときに何がどうなってSSRを引けたのかは分からないが来てくれることはよくあるだろう。日ごろの行いが良かったとか、星座占いで今日は1位だったとか、そんないつもなら気にしない事をちょっと気にしちゃうようなそんなタイミングがこの就活にも適応されているのだ。

私自身も2度目の面接で就職できることになったからという理由があるのだが、それ以外にも凄いいい感じだ!!と思える面接をしても落とされていることもあったし、今まで受けた面接を振り返ると8割ぐらい圧迫面接や意味の分からない質問をしてくる人間に当たってしまったからだ。

ここまで読めば分かる通り、タイミングなのだ。この日、この時間にこの人間がどの人間と面接をしてという関係だけでなく、面接官が面接の日の前日に嫌なことがあってこちらに当たってくることもあるだろう。

 

タイミングだなと思った人はその通り。タイミングなのだ。だから、面接に落ちた人は何も悪くないのだ。ただ、私も陥ったのだが、ここで落ち込み過ぎて面接が怖くなり月に一回か二回しか面接を受けられなくなると、どんどん募集は終わっていくし月日も流れていくからお祈りメールを破り捨てて、自分に内定を出さなかった企業を鼻で笑って次の企業を探していくことをオススメする。落としてきた企業に負けないで。その企業が人間をどう扱うかは面接で分かる。私のように3月まで就活しんどいと思って生きるより、気軽にガチャだと思って面接を受けていけばいい。

 

 

ここまで読んでくれた方はありがとうございます。何も役に立たないけど、友達と話す内容なんてそんなもんだしこれもそんなもんだと思ってください。

もしこれを読んでくれている方が明日を怖がる就活生だとしたら、怖がることは全然大丈夫ですが、足を止めないようにしてください。疲れたら休むのは大事ですが、いつの間にか何時間もツイッターや動画を見ていると、一日はあっという間に終わります。そんなことより、少し外を歩いて伝統的な仏閣でも見に行ってください。犬や猫と戯れてください。友人と遊びに行ってください。それもまた、面接で話せるあなたの長所になります。ほんの些細な事をいかに素晴らしく語れるかもまたあなたの長所になります。

 

幸運を祈る