tofuwatowato’s blog

最後の大学生活の中で感じたことをツラツラと

ジャニーズの持論を語る

このタイトル見て、ジャニーズのことを何か凄い分析してるみたいに思った方、残念!!めっちゃ持論。ジャニーズの沼について話すだけなので、全然心理学関係ないかもしれない。もはや関係ないぞ!ってなると思うけど、最後まで読んでからの苦情はやめてね?タイトルでも言ったように、ひと齧りした程度だから。コナンくんも青酸カリ舐めてるけど音沙汰なしじゃん?それと一緒一緒!!

後、ジャニーズに関して私がめちゃくちゃ言ってる!!この無礼者!!って思った方もそこで読むのやめて部屋に塩でも撒いて除霊しとき。

 

 

ここまで来た方、行くぞ!?ここからは上の言葉を読んだ覚悟を決めた人間ってことだからな!?行くぞ!!!

 

 

これは、身内と友人が、ハマるジャニーズのご尊顔に対して、世間一般的には首をかしげる方々だったことで考えた持論なんですけどね?

よくいる、カッコいいといえばで取り上げられるジャニーズは、100点で顔を好きになって、そこからの減点方式なんですよ。逆にイマイチかな〜?と感じた子は15点ぐらいからのスタートでどんどん内面を好きになるので加点方式なんです。そこのジャニオタさん、そう、あなたです。そんな経験ありませんか?ふーん、と思ってた子が日に日にかっこよく、又は可愛く見えてきませんでしたか?これが沼です。

ちょっとクセのある食べ物とか、個性的な味付けをふと思い出して、体が欲してしまうみたいな現象なんだろうなと考えつきました。容姿で好きになると、容姿に何かあるとどんどん冷めていくんですよ。減点方式ですね。だから、こういう子を好きになる人はどんどん新しいツイッターのアカウントが増えます。年月日書いたあのアカウントが増えるんです。(偏見です)それに対して、加点方式の子は中身を見るんです。どんどん可愛く見えてきますよ。中身見てるんですから。この子頑張り屋で〜この子泣き虫で〜なんてエピソード聞いたら、母性本能が雄叫び上げちゃいますよね。

まあ、これが全員に当てはまるってわけじゃないので、ご了承くださいね?あくまで、こういうハマり方すると、ずっぽりハマっちゃうよっていう一個の事例なんだろうなと思います。

 

ここら辺が顔はあんまりなんだけどって子たちを好きになってしまう方々の深層心理ではないかと考えます。(上にも書いたようにあくまで一例です)なんて言ってますけど、好きになったらブスもイケメンも関係ないのが愛なんで。オタク全般は心が満たされる程度にオタク生活を充実させてくださいと、言わざるを得ないですね。

 

支離滅裂なお話をここまでお読みいただきありがとうございます!本当に持論のほんの一例なので、鵜呑みにしないでくださいね!!!